ここが人生の分かれ目だ

この記事は約2分で読めます。

大運が厳しい周期にいるかたは頑張りどき。
そこで、いっぱいいっぱいでは芸がない。
一昨年から先輩の難癖(いじめ)にあっていた方がいた。
https://putitaro.the-xx.com/11689/

けれど将来の夢があります :kira:
動物関係の仕事をしたいと思っているから、
そのために必要な資格獲得を目指していました。
厳しい大運になると、落ち着いては頑張れません。
私も20年間の体験をしたのでよくわかるのよ。

厳しい星ではどうしても環境に振り回されます :gya:
しかし、今回は難しい試験に合格した知らせがきた。
これまで、努力したけれど落とした試験もある。
それでも獲得を目指して頑張ってきました。
ほんま、逃げ癖というのは全くないですね :haku:

あ、でも・・・そういえば・・・

本人が以前に後悔した話を聞いた気がします。
だから自力本願でベストを尽くしているのかもしれない。
何でもそうなんだけど、とにかく1級は別格です。
どんな試験でも1級は急に難しくなり簡単には取れない。

やっぱり思ったわ。
本気で努力したら進めるんですよ。
よくもまぁ、この環境で頑張ったと思う。
その上、私が祈念してくれたとか言ってくれて、
どんだけ人間出来ているのか? (笑)。

やることをやっている代表格です。
結果を残しました。
 

頭で思うのと実行するのとでは大違い

それ以上にただチャレンジするのと合格の違い。
結果を出すための努力がそこにありました :bikkuri:

私のつまらない腹筋100回でもそうなのですよ。
成果を出す努力と、適当にやるのとは真剣さが違う。
結果を出すことへの最高の執着心とでもいうか、

やらない選択はないの。

いじめられてて辛かったと思うし、腹も立ったはず。
マイナス感情をしっかり処理するのも大変だったろう。
こういう運がない時は、人生の分かれ目ですよ ::ne

運はない。その上に逆境がある。
そこでゼロだった知識を身につけ1級合格。
運がない時に周囲の雑音に振り回されず、
言い訳しないで自分を進化させる力が我々にはある。

人間やれば出来ると思わせてくれました。
「すばらしい報告、ありがとう」と言いたい
刺激をもらって私たちの力にできればと思います。
運勢を頼りにしてくれて本当にありがとう。

タイトルとURLをコピーしました