家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

小さなミスも除外して進もう

講座受講者さんにタロット展開図と一緒に、
解説をお送りする日でしたね。届いたかな。

意味を金運や仕事運という風にバラバラで読むだけでなく、
私が普段から行っている関連付けをした読みを送りました。
それでいっそう現実に近づいていけるのです。

1つ1つを読む前に全体の空気をみるのは大事。
順序は気にしなくて良いので似たカード意味など
「空気感が似ているカードを見つけてつなげていく」と、
各々の発想が芽生えて現実に近づいていきます。

最初はおおざっぱな空気。最後に詳細と対策です。
運は私たちが作っているものですから、
私たちの考えがつなげていく現実もあるわけです。
自分が犯しそうな間違いなど変えていきましょう。

1つ1つの運気を訳して最も関連づくのは中心運です。
どの部分にも「なるほど」と感じるヒントがあります。
中心運が、いかに全体の流れを作っていくか。
中心運から、次のつながりが浮かぶことも多いですよ :pati:

仕事の影響が家庭に及んでいたり、
内面のマイナス発想が仕事に及んでいたり、
無関係にみえることを自分のメンタルが生んでいる。
仕事で焦るから家でも落ち着けないなど、
つながっていることは結構あるのです。

それを発見できるかです。
できたら事前回避と好転が期待できますよ。

参考にして読むときに、私が関連付けなかったカードに
あなた自身が関連性を見つけたら、よりリアルかもしれません。

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »