不満やうんざりはチャンスの宝庫だ

この記事は約3分で読めます。

不満げなときの自分の振る舞いって大嫌い。
私は、もっと「偉い :haku: 」といえるようにしたい。
誰かの運を祈るとか問題解決を祈念する前にも、
感謝を忘れないよう思い出すようにしています。

 

好きなことを努力できるって有難いよね。

先日、東ドイツのころの監視社会をTVで見ました。
ある人が東ドイツの崩壊後に秘密警察の資料をみた。
すると自分の家の間取りどころか、家具の配置も向きも
幼稚園に行く娘の通学路も何もかも調べてあったそうです。

西ドイツでオレンジを買って帰っただけで逮捕され、
密輸人という写真を駅に貼られていたのも事実。
ある日を境に突然、職場にも大学にも行けない。
国の外にでようとするだけで逮捕。
自分の意見を言っただけで3年間の服役。
国民の6人に1人が密告者。ありえへんけどあった :syun:

先日、講座の受講者さんがメールをくれました。
運勢を勉強してきて色んなことが理解できて来た。
数年前まで20年間は良い星だったそうだけど、
今は負かされる星。厳しさの違いがわかるみたい。

良い星の時は今思うと悪くなかったと思うことが多い。
恵まれていたのが当たり前になっていたと感じたそうです。
思うようにいかないと不満を感じてばかりいた自分。
もっと未来を切り開く行動をしようと思えていたら、
もっと別の方法をいろいろ取れていたに違いない。

でも、それを活かせます ::ne
その視点を厳しい星にでも生かせますよ。
以前より環境は厳しいと感じているようだけど、
結局、答えは自分にある!自分自身にある。

もう、同じ思いはしたくない!
二度と悔しい思いは嫌だ。

何かが進展する根底には、それが結構あるのです。
もう、勿体ない思いはまっぴらだと思ったら勝ち!
感情から行動を選択せず「勿体なかった」を減らそう。

それを力にして活かしていくべし :kira:
私も「イラっとせずに、もっと立派に振舞えたでしょ」と
自分に言いたい日が結構あり・・・ホンマに残念に思う。
自分が残念で仕方ないです。やれば出来るやろうって!

でも、実際には出来なかったわけで・・・
その程度なわけで・・・
でも、反省から進化していく気はあるのよ。
翌日になってから自分を残念に思うのに飽きた。
もう、うんざりしてきました。

逃した未来は、今も発生し続けている!

うんざりの次は進化でしょd( ̄ ̄ー ̄ ̄)
悪い周期には不満を言いたい環境が増えます。
でも、そこにこそチャンスがあると思うよ。
根性発揮です(笑)
負荷をかけた筋トレと同じです。

Golden Dawnは味方なの

頭で描いた成り行きと、実際は違いますが、
その行く末を知っているのがGolden Dawn。
聞けば何でも最上級の愛をこめて教えてくれますよ。

自分には希望的観測が大いにまざっていて
的外れな方向に動くと厳しさが過酷になるから、
考え方・行動・決めたことや思ったことなど、
ぷちったりケルトで確認していくといいよ。
悪い期間でも良い行動を選ぶことができます :usi:
「よっしゃーーーーー!」と叫ぼう。

タイトルとURLをコピーしました