コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

好調を作る下準備「人も物も」

この記事は約3分で読めます。

アスリートがスランプになると戻すのが難しいように、
私たちも一度、調子を崩すと持ち直しは大変です :ase:
これからは、絶対に怒ったり乱されたりしたくない。
痛い教訓になっているところです。
https://putitaro.the-xx.com/12056/

昨日は、焦るばかりで意欲も楽しさも復活せず・・・。
完全に後手後手で進んでいるのがわかりました :gakkuri:

でも何をすればよいかは、もう知っています。
とにかく楽しさを作り出すのみです。
昨日は、おいしくないものを嫌々作って食べて、
それが、どれだけ運にもマイナスか感じた・・・。

20190814

快調だった時は、食べたいものをササっと作れてた。
何がいいかと考えだすと、考えるのに疲れて
「まぁいいか」と適当になってしまうことが多い。

その日の口ってあるやん。
麺の口じゃないのに、楽だから麺にするとか・・・
それをすると食べても楽しくない、美味しくない。
ちゃんと、ササっとできるだけの準備をしていくのが
リスタートに必要なことでしょう。そこで….

昨日は、メニューを書き出しました。
何が作れるかを考えメニューにして書いたの。
材料もちゃんと明記してあるから一目瞭然 :pati:
仕込みがあると楽なものは下ごしらえをして
冷凍したり、すぐ使える状態にしておきます。

ブランチは、早速メニューから食べたいものを作った。
すると全く面倒臭いと思わず出来ました :haku:
しかも、愛情がこもってるようで美味しかったです。
これで料理も食べることも、ひとつの楽しみに昇格だ。

昨晩は寝る前に、手洗いするものをおしゃれ着洗剤で
つけ置きして洗面所においておきました。
朝は、それをササっと洗ってから洗面しました。快調。
楽々と楽しくできました。これも昇格だ。

そんな風にドンドン前を走る感覚を思い出してます。
次にやることが楽しくなるよう下準備をする習慣は、
仕事でも家事でも社交でも、楽しみを増やしてくれ
ときには嫌なことや面倒もクリアさせてくれますよ。

人間関係でも、ある程度は自分のペースを意識し、
下準備をして自分のペースを乱されにくくできます。
ホロスコープで毎月、構えておくことで善処でき
難を逃れた経験もあると思います。準備です。

イラっとしやすいシーンにも普段からイメトレして
備えを持っておくと、即座に判断できてきます。
判断できない際の対処も考えておくと全然違うよ。

出来ている人も、その場で準備なく反応してるのじゃなく、
ほとんどは、決め事や経験あっての事だと知りましょう。

人生全体に「そういうことなの」。
うちらも、そうしましょう。
無防備で進むと怖いのですわ。
ホンマ、すべてにおいて自分で作る環境の大切さを
今回の失敗にて悟ったところです。さて、準備準備。

タイトルとURLをコピーしました