コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

努力家だけじゃない成功の裏側

この記事は約3分で読めます。

空亡の時だから私は内面重視。
その意味が、更に深まりテンションアップ。
なんて素敵なの。星や運は確実に働いてます :kira:

これまで素敵に思い、憧れる人たちを見て思っていた。
『とても忙しいのに、なぜ更に忙しくなることをしているのか』
もっと、ゆっくりしてても良いのになぜ?そう思ったことない?
もう、十分に沢山のことを身につけているのに、
十分というのはなく、増えてるくらいに見えてたの。

努力家というと・・・それだけじゃない気がしていました。
それが不思議で・・・ 浅はかな私が想像できたのは、
仕事のためというのが大きいのかな~ と・・・。
だって、好奇心だけにしたら忙しすぎます。
でも、多くは仕事につながっていないようにも見える :syun:

占い、習字、水彩画、ゴルフなどの趣味だけでなく、
歴史に関してもよく知ってらしゃるし(私は知らなすぎ)、
多分、新聞を隅から隅まで読んでいると思われ、
大河ドラマなんて、いつ見てるのか不思議でしゃーない。

憧れつつ、その心情がわかりませんでした :no:
だから、本気で見習うこともできなかったのね。

20190703a

久々に空亡した今年は、疑問に思うことを重視し
気にかけるようにしながら、内面に得られるものなら、
何でも身につけておきましょうと励んでいました。
すると「キターーーー!!!」。彼らの感覚が来ました。

仕事のためちゃうねん。
成功の維持でもないねん。
仕事を増やしたいのも違うはず。

楽しめることが沢山ある人だから成功してるねん。
逆なんですよ。成功は、その結果にすぎないのです。

疑似体験をして彼らの姿勢を体感しましょう

ちょっとした予算を色んなところに分散して、
色んなことを学ぶと楽しい。その気持ちが今年はあります。
見習うようにしてきて知識も試みも増やせました。
結果的にどうなるか でなく楽しくできています :heart:
でも昨日までは、だた見様見真似でしかなかった。

同じ気持ちを見つけた時、見習う意味がわかる

目先の事からやってみよう

ちゃんと学ぶと何か得られるし、理解できた時は楽しい。
ちゃんと練習すると進歩できたときの楽しさがあるよね。
楽しいから、眠くないしストレスも少ない。

嫌なことがあっても他に沢山楽しいことがある日常。
ぷちタロで日々の流れにも合わせて動けます。
彼らは、楽しんで沢山のことに取り組んでいますから、
時々の大変さも、嫌な気持ちに占有されず超えていく。

小さな成功体験が、習慣化されていると感じました。
「これが努力の楽しさか~ :kya: 」。達成感にやみつきなのね。
ある意味「努力の楽しさに魅入られた人たち」です。

有益だと知ってるから、やりたい事をやらないのはあり得ない。
時間は作ってでもやるという気持ちもわかります。

その姿勢を素直に習ってみれるか。
それが身近な成功体験をもてるかの分岐なのです。
試みることにすべてがかかっている。
私も、少しその楽しさを知ったから伝えたい。
「気づけると素晴らしい気分ですよ。」

「壁」を超えるチャンスを作って行きましょう。
どれくらい成功できるか計算などせず、
自分らしく輝いて幸せになることが出来ると思う。

タイトルとURLをコピーしました