家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

あきらめの境地をリセットして進め

今朝も6時にシャキッと起きて、めっちゃイメトレしました。
とにかく5月の各箇所のカードを完全にインプットして、
何が何でも全部に対して「発見」して「対処」したい :kira:

ある受講者さんが、小アルカナカードの発見をした。
大アルカナでも同じですが、体験からの発見でないと、
いくら文章で説明されたとしても効果が全然違う。
彼がいうには、体験した後に文章を読んだ時、
初めて文章のすべてが「こういうことか 8-O 」と理解できた。

それは、ほんと人生でも同じなんですが、
体験ほど強いものは他にないのですよね。
体験から得られた心境は、一生消えません。
そうした体験で埋めていくとGolden Dawnのカードを
パッと見ただけで、カードの気分が蘇ってくるようになる。

嫌な気分と同時に、対策も取れたら蘇るし、
良い気分と同時に、成功体験も蘇ります。
これを積んだ人は、人生経験を通り過ぎるままにせず、
しっかり受け止めて、確実に活かしていることになる。

「そういうことかw(゜o゜)w」と嬉しそうな様子を聞くと、
私がしていた体験を共有できた喜びもわきますわ。
それが、同じ体験として学ぶ人に共通するって凄くない?
Golden Dawnは生き生きとしたカードだとわかりますよ。

ホロスコープから拾った体験が、ケルトにも活きていく。
だから、私も1つ1つのカードを朝から確認していたわけです。

落胆を伴う【聖杯5】について、
私の5月から解説してみます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は恋愛レジャーの場所にでていますよ。
場所により起きてくることを分類できますが、内容は同じです。

このカードが出ると、落胆や気落ちするところがあります。
けれど、その度合いと可能性が吉凶で違ってくるでしょう。
小アルカナルールをしっかり確認してくださいね。

この小アルカナルールは、受講者さんにしか伝えません。
ブログで書くこともありませんし、秘伝として守ってほしいと
複数の方から要望していただいています。
「わかっていますよ」。絶対に漏らしたりしません(笑)。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    前回は、隠者が二者間で出ているときのことを、 恋愛だけに限らず読めるように解説してみました。 金貨5や棒5という種類が違う「困難」のカードもあり、 本日は、更に【聖杯5】も出てきま…

    20160908

    ケルトは、自分の悩みとして頻繁に使うことは少ないでしょう。 なので公開の許可を得たもので勉強してみようと思います。 【聖杯6】が最後に出た場合に、ハッキリ結末を理解できるかです。 …

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    良い年だから恋人が出来るかというと・・・それは違う。 以前、占ったときは星巡りは悪くなかったけど、 仕事や金銭面ばかりに良い流れがきていた彼女。 逆に、悪い星が来ていると何もかもが…

    20191106

    ショック・・・ それは普段、忘れていますが、 突然襲ってきたら、なんと凹むことでしょう。 運気で出たとき文字で読んでも実感はなく、 実体験でも気持ちまでは蘇りません。 なければなく…

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    昨日は、水曜着物デーもNGと出ましたので着付け練習中止。 体調が悪かったので、いつでも眠れるようにパジャマのままでいた。 まぁ、こういう日もあってよいのかな。 みんなは、そんなこと…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »