今日の運チェック!
       

すべてが上手くいくのを招く

タロットな雑談
この記事は約3分で読めます。

一番良いことになると信じて、これまで何度もそうなってきた。
今回も、気づくと一番良い流れがドンドン来ました。
完璧に予定を立てるのでなく、流れで柔軟に進むと、
すべて大満足で終了することができましたわ :pati:

花見弁当を予約しておいたら・・・予報は最高気温8度。
「どうなってしまうのか」、凍え死ぬかもと思ったり。
イベントが重なり渋滞は、免れないと思ったり。
2日目の夕飯をどうしようか決まっていなかったり。

でもアレコレ考えては、自分が運を捻じ曲げるかも
それよりも、一番良いことになるからと信じた効力
自分の調べた範囲でのベスト
自分が知ってる範囲でのベスト
それは大抵の場合に、一番ではない。

20190210a

キチンと信じて進むとでてくるラッキーが一番です。
思わぬ方向で幸運に運んでくれるのを今回も体験しました。
そういう体験を今年も、もっと出来るように信じたいですね。
すると心の中にあった疑問は、次々解決するのよね~

渋滞は、他の施設にいた時間が意外と長引き、
河津へ行くのが遅くなったことで渋滞知らずで行けた。
到着したら案の定、まだほとんど咲いていなかったのに、
すごく咲いているところでベンチも芝生も空いていました。
駐車場もすぐに入れられましたし・・・・

一番の寒さについては、弁当を食べ始めたら
お日様がでてきて暖かくなりました。良かった~
信じて預け、一番良いようになると念じて動くと、
どういうわけか、運が良い巡り合わせになる不思議 :haku:

だけど、到着が遅れたことで帰りの岸壁は無理だと思った。
・・・でも、帰りに時間を潰す必要がでたのもあり、
だったら、岸壁と吊り橋に寄れば丁度良い時間になる。
寄ろうということで決定し、みんなで寄りました。
すると駐車場が満杯・・・かと思ったらすぐ空いた。

ほらね~。
こういうことなのよ(^_-)-☆

こういうのが出るときは、本気で預けきったときです。
自分の発想以上のことが勝手に決まって出てくる。
何度も経験してきましたが、やっぱり素晴らしいです。

頭で予定を考えると無理だと思っていたのも、
どういう訳か立ち寄る流れになり、上手くいくのです。
夕方でも意外と人が岸壁に来ていました。
念願の、怖い崖に降りることができて大満足。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホントにお天気も雪と言っていたのも降らず、
渋滞は仕方なしと思っていたのが大丈夫。
食べるところがないと思っていたら最適の場所があった。
いや、ほんとにラッキーな日でした。楽しい2日間でしたわ。
この調子で、2019年は信じる気持ちを試したいです。

今日は、招いたな! :kya:  
そう思いました。だってラッキーすぎますもん。
他のことも同じように思案より信じてみようと思います。
もっと信じてみようと思いました。

タイトルとURLをコピーしました