今日の運チェック!
       

内面から湧きだす自信をえよう

タロットな雑談
この記事は約3分で読めます。

皆さんを見ていると、意気込みが伝わってきます。
来年になってから、方向や方法を考えるのでなく、
良い星めぐりにある人は、どんどん選択肢を占っている :bikkuri:
それ正解ですよd(o゜◇゜o) そして進んでいはります。

気持ちの問題って大きいですね。
それで心拍数や酸素消費量も変わるわけでしょ?
実際に思考にも影響してくるのですからエライもんです。

自信をもって進めているという知らせを聞いて、
占って良かったと思うことは本当に多いです。
暗中模索は【月】のキーワードですが、焦りがでます。
結果がだせる可能性がまったくない努力をしていたのが、
リゾート講座のときに判明した人が言ってたのよ。
「もっと早く気づいたら良かった」と。

そう思うよね普通・・。でもええねん。

20181201a

「今、見つけた :po: 」と思うことは大事なのです。
そこから運が変わる転機になるよ :haku:
今、意味のあることが出来たと思うのは大事。
そういう日を毎日積み重ねていけるかが大事。
だから、一日法をしたり、ホロスコープをインプットするのです。

気づいてから早速に動きを変えて進みだした人は、
すぐに流れが変わっていることに気づいています。
そして自分は正しい道の上にいるだろうと薄々感じます。
その、うっすら感じる正しさは独特のものです :kira:
そのお陰で、自信をもって毎日が過ごせる。

へんにドキドキ不安がることがなくなるよ。

ちゃんと歩みを進めていると自分で感じてます。
点と点を結んで線にしている自分を感じています。
確かな実感のような自信が芽生えるのはいいですね。

似たようなことをしていても微妙に違うときもありますよ。
ダメならダメでドライに進めているようでいても、
頼りになる方向性を知っているか、知らないかの差で
バタバタと先を急ぎ、慌てているだけのこともあるの :ase:

その違いは何でしょう。
自信をもって歩みを次々に進めるのとは違い、
どこか落ち着きがなく、目先のことに動揺している。

自信が持てるよう良い選択肢を見つけましょう。

年運が悪い人は、来年2月になってからのほうが
もっと良い選択肢がでやすく縁も変わってくる。
まずは大まかな方向性をつかむことが先決。

でも問いを正しくできない可能性がありますから、
星めぐりが悪い人が自分で占うなら来年にして
落ち着いた状態まで待つほうが無難かもと思います。

 

普通に良い年の人は、除夜の鐘を聞くまで模索せよ。
拾い忘れた縁を残して、年なんて越せないと思おう。
毎年12月ギリギリに希望実現するパターンは結構あります。
やっぱ、ある意味で「気合いだーーーー!!」
一歩も引かない気持ちで、希望実現を模索しましょう。

タイトルとURLをコピーしました