今日の運チェック!
       

怠慢系「聖杯8」の発見と対策

一日法
この記事は約3分で読めます。

小アルカナでも確実に日々の実例を得られています。
意外ですわ。大アルカナが3日も続いたときもあるし、
小アルカナだと運気の強弱がわかりますね。

だからといって大アルカナの日は強烈で、
小アルカナの日は、特に微弱という感覚もなく、
意外と普通に意味通りのことは日常にでています。
それをキチンとクリアしていくのも楽しいかもね〜
楽しみならば、皆さんの小アルカナデータにできれば思ってる。

この間は【聖杯8】がでました。聖杯で弱い意味だと柔らかく、
実例を見つけられるのかな??と思いつつスタートしたけど、
一日の終わりに聖杯8らしいことがいくつかありました。

20181117

聖杯8と聞くと、まず愚者のようなイメージが浮かびます。
だらだら過ごしたり、意欲に欠けたり、怠慢系と呼ぶ。
どんなことでも目標があり行動できてる状態が去ると、
飽きたり嫌になったり、おもしろくなくなったり、興味が薄れたり
そんな状態でダラダラと時間がすぎるようなことってあるよね?

日常生活の中で、いろんなシーンであるでしょう。
その日は、そう言われているわけなので気を付けました。
やっぱ、良くないと思いつつ続けていることはダメなのです。
すぐに浮かんだのは仕事かな。

続きはログインしてご覧になってね。
お試しなどの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました