自分の伸びしろを伸ばそう!

先日、羽生結弦選手が言っていました。
チャレンジではなく、加点を得て初めて達成になる。
なんだかわかる気がします。
きっと彼は知っているのだ。私が昨日書いたことを。

成功している人が、なぜ成功しているのかを悟った気になったお話です。苦難の超え方に凡人との違いがあるように思ったのです。頑張るというのは、こういうことだと心からスッキリできた身近な体験を書きます。

頑張ったというだけでなく、頑張って結果を出すこと。
それが叶ったときに大いなる達成感が湧いてきます。
信頼を勝ち取ったり、結果を残したり、そこで目的を持つ!
すると数日か数ヵ月後に、きっと前より進歩した自分がいる。
未来の自分を作っているのですわ。伸びしろだらけですよ ::ne

20181115a

苦しさなくして達成感なし。

スポーツ心臓をもってるアスリートでも、それに甘んじず
その心臓が悲鳴を上げるくらいまで自分を追い込んでる。
そうしないと彼らの目標は達成されないのよね。
肉体的な苦しさから逃げたいと思わないようなメンタルもいる。

私たち小さな存在も、その小さな存在なりの苦悩があり、
その階段を上っていると、やはり進化した自分になれる。
何度も解説してきましたが、それがケルトの示す時間の意味です。
進化しないなら、うちらの時間は止まったままなのね。
だから、苦しみに打ち勝ちましょう。

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
2019年1月までが2018年です。ラストスパートをどの方向で進めるか、内向きか外向きか。年末年始に泣きをみないようチェックしておきましょう。
Translate(翻訳) »