Golden Dawnが示す真の意味のすごさを実感

この記事は約3分で読めます。

今朝は、気持ちの余裕を感じています :kya:
・・・というのも、首が痛くて耐えられなくなり、
鎮痛剤を飲もうとぷちっても激しくNGだったので、
昨夜は、なんと10時に眠ったのですわ。

そして今朝,5時にタイマーがなった事にも気づかず、
6時40分まで寝てました。すると、めちゃスッキリ :v:
首は、筋肉痛が残ってるみたいな感じがあるけれど、
昨夜は、ぷちタロット占いに従って本当に良かったと思ってるの。

あの時は「辛いのに何で薬を飲んだらあかんのか? :ikari: 」と
たまに出てくる駄々っ子みたいな感じで思っちゃいました。
自分が良いと思っているのに、そうならないときに出る悪い面です。
でも、朝になってちゃんとわかったよ(^◇^)
やっぱりGolden Dawnは正解なのです。

20180728a

私にとり一番良いのは、痛みを消すことではなかった。
そう確信している朝です。ゆっくり休むことでした。
だって、まだ首は痛いけど、心がすっきりしているの。
これって数か月前に書いたことに酷似しています。

絶好調を続けられるか
スリーカードで良いカードばかりが出ると「よかった」とばかりに放置していませんか?きちんと読む習慣をつけてみましょう。

鎮痛剤がNGの真の意味まで、ハッキリわかった爽快感。

私に最も効果があるのは、休養だったみたい。
こういうタイミングは、なかなか気づきませんね。
でも、ちゃんと休養して気分が変えられたのは、
昨夜、Golden Dawnが鎮痛剤をNGにしたからです。
だから、早く寝るしかなかったの。

お陰様で休養できたことにより得たものの大きさを感じてます。
いくら考えようが、この幸運な気持ちは休養以外では無理。
それが心底分かった。ほんとに、ありがとうと言いたいです。

幸せに不可欠なものは何か知る大切さ

ほんとに、今朝の幸せ感は久々です。
こういうものって、いつの間にか消えてるのね。
多分、みんなからも消えてますよ。
消えている=消えているのに気づかない
ってことにも気づいた(笑)。

もし、鎮痛剤が効いて首の痛みが消えたとしても、
今の休養からくる幸せな気持ちのゆとりは絶対なかった :no:
そう断言できます。これは、前に入院した人が言っていた、
本当の意味でのリフレッシュによるものです。

これは元気100倍の気分で、これから待ち受けることに対し、
どんなものでも打ち破れるような自信が湧く感覚です。
後半期に入って、これが戻ったのはマジ嬉しいヾ(≧▽≦)ノ

やっぱ鎮痛剤を拒否ってもらったお陰です(笑)
頭の中を完全に浄化したときの爽快感です。
これ難しいのよね〜。
頭が完全に真っ白になれる機会をくれたGolden Dawn。

そう思うと、やっぱり様々な困難や痛みなども、
ただの悪いことではない可能性は高いです。

  • 発想をどう取るか。
  • それを、どう読むかだけですね。

見つけることが出来る場合もあるし・・・
でも、多くの場合に自分が優先する何かがあり、
鎮痛剤を飲んで、自分が望む流れにしてしまう。

そういうものから解放されて見えてくる明日って大事です。
昨夜の辛さが、私に今朝の爽快な未来をくれました。
あぁ、よかった。

タイトルとURLをコピーしました