意に反する流れで出る【正義】のとき

石川遼さんが嫌な気分になるとき、
そこから「まぁ、いっか」にするプロセスを気にするように
私がお話した立派な方たちにも喜怒哀楽はあります。
勝手に私たちが、悩みなんてないでしょうと思ってるだけよ。

例えば、周囲の動きが意に沿わないときがある。
だからといって恨んで怒って嫌いになってても仕方なし。
流れを変えるには、自分からというのが基本です。
それはGolden Dawnの至るところにありますね :luck:

ある方が、イライラする気分を抑えながら過ごしていて、
一見は抑えていますが、まだ処理しきれず占いました。
「なんで? :ikari: 」という疑問の気持ちが湧くときはあるよ。
そこで、自分はどう接すれば良いのか流れをみました。
問いの立て方は、先に書いたイライラがあるのを前提に、
今後、自分がどうなっていくか ということです。

相手との関係に苛立ちがあるわけですが、
問いは、この人との今後というよりも苛立ちの今後です。

20180615

すると過去には【塔】で現在の原因になることがある。
「なんで?」と疑問の行動をされて引っかかった。
塔は、そのことでしょう。でも、トラブルではないのです。
緊迫感やギクシャクする感じです。
トラブルに発展させるような態度はとっていない。
そして最も重要なのが現在の【正義】です。
これは、物事の凍結と説明することが多いカードです。
停滞というと死神の語句なので、凍結にしてください。
これも自分の身に起きると非常に嫌な感じがします。でも…

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
Translate(翻訳) »