「 五行 」一覧

自習ノートに感激

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。
20130310_m.jpg

陰陽五行の勉強をしている人に向け、
自習するときにメモる方法を簡単に教えたら、
私の100倍丁寧にノートにつけていた(笑)。

「色んな人の運勢を練習してみればみるほど、すごい当たってる」
そんなメールを頂いていましたが、これほど頑張ってくれてるとは。
この講座は、実際に運を読めるようになるのがメインで、
専門用語や四季の木の宜忌(ぎざ)など細かなことは除外。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

お子様の悩み

悩み相談では、お子様の心配というのも沢山みたな、
と何年ぶりに報告を頂いたりして、しみじみ思います。
進路やいろいろな心配を親御さんから依頼されますが、
運勢をタロットと五行の両方で占ってみると、
大抵は、時期がくると良くなるであろうと説明できます。

こういう意味では、私が運の良い人なのだと思います。
どうしようもないような運の人とは縁が切れますから、
希望がなくて書くのも困るような縁があまりないの(^^)v
運は縁でしょ!?
先日も、4年前に拝見したお子様が無事成長され、
就職してご結婚もされ、何せエリートになっていまして
「信じてよかった」と思って頂き嬉しい!

目の前のことに焦るのが普通ですが、
ちゃんと書いた内容を理解して、信じて見守ってくださり
お子様の足を引っ張ることなく過ごしてくださったので、
良くない年が終わると、良い流れにしっかり乗って大吉に!
タロットで見ると、生年月日だけで占う占いと違い、
何ひとつ積極的になっては駄目というのではありません。

悪い年は要注意に違いありませんが、
個々の流れを見たら、別に悪くないことも!


与えられたものを堅実に

5gyou-20130310.jpg

先日、4年ぶりのお客様のデータを探していて、
私が習っていた五行のテキストがでてきて驚きました。
50ページくらいなのですが、字が超難しくて・・・。
今、読んでみると漢字すら読みがわからない(笑)。

画像は、五行の木の説明ですが・・・
タイトルからして【木行(流行生命)脈動】と書いてます。
木は、甲乙ですが十二支も本当は五行をもっていて
木を持つのは、寅卯となります。これは地支といいます。
子(水)丑(土)寅卯(木)辰(土)巳午(火)
未(土)申酉(金)戌(土)亥(水)
なのです〜。
最初に全部覚えさせられました。。。

甲寅だとしたら「甲」などの10干を天干、
その下の「寅」などの十二支を地支と呼びます。
四柱推命を勉強していきたい人は、専門用語として覚えてもOK.

ただ・・・五行のスタートから、このテキストみたいに
土の分力、金の琢削、火の吐秀とか言ってたら嫌になりますね^^;
地支に関しては、第14回でお勉強します。
余裕があれば、地支の五行も覚えておくと楽ですよん。
その頃には、星を出すのになれて、運気を読むのもなれて、
良い年と悪い年は、大抵わかるようになっているはず!
あと、甲乙などの漢字も正しく覚えるほうが良いです。
戌と戊の書き間違いとかも恥ずかしいからね♪(* ̄  ̄)b

あ、読めるよね?左がいぬで、右がつちのえだよ(笑)。

送られたテキスト以上に先走るでなく、
送られたテキストを放置するでなく、
堅実に身に着ける前向き姿勢の方は、間違いなく習得しています。
五行で、良い年悪い年だけでなく生まれつき強いか弱いか、
持ち合わせた運、持ち合わせていない運など、
多くのことがわかってきますよ〜。

私は、木の性格や火の性格なども勉強しましたが、
身近に自分と同じ星の子がいるので良くわかるのだけど・・
やはり、そこは四大元素をもとにしたタロットの性格が
絶対に良くあたっていると思いますね。
強いか弱いかという範囲は、五行の性格判断もよいですが、
ものの考え方とか感性とかは、タロットかなと思います。

無理なく進められるよう工夫に工夫を重ねて、
教える順序を練ってあるので、楽しんでほしいです。


大運の星は影響大

あたしって、若い頃から自分のライブを友達に宣伝しない :no:
絶対に隠れてしている。調べて来てくれたら照れて怒る。
という困った子で、占いも始めるころに多少は宣伝したものの、
まったくマイペースでやってきました。

だけど今年は、なんと20周年なのです。うわw(゜o゜)w

5月のお誕生日で49歳になるのだけど、2012年は十干のでしょ?
それを私の五行に変えれば「与えられる星」となり・・
(わからない人も、ちょっと我慢)

1年の運勢で書く場合に
・周囲の助力で生きていくとか、
・専業主婦として恵まれるとか、
・学問や勉強など知的面に好影響がある、
などの語句で表現されている星めぐりでd(ー.ー ) ネッ

要するに…
内に篭る、現状から離れる流れがあるのですよぉ~
実例としては、
北新地ですごく繁盛していた美人ママが、
この星になったら、店を後継に譲って海外移住。
その理由が、勉強したいということで海外にいはります。

五行には、こういう星が20年周期と単年で巡っていて、
特に、大運に巡ると、自分個人の発想か否か、
不思議なくらい変化しちゃいますから驚きます!

でね。
何が言いたいかというと… 解説を読む


ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »