「 聖杯4 」一覧

死神の強い不安がどうなるか

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

前回のケルト練習も1番が【死神】でした。
現在に死神が出ているときの雰囲気を感じてみましょう。
死神が現在に出てくるような結果ならば、たぶん
現状では、息が詰まりそうなくらいマイナスに感じるはず。
それでも、未来が悪いとは限らない良い証明です。

体調を崩し仕事を減らしていた方がいるのですが、
公務員でもない限り、そうそう安定してもいられない。
だんだん金銭的にも不安を覚えて占った例です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この現在の【死神】は、先日の不動産の件とは、
少し内容的に違う分部があります。
あの時は、かなり頑張って動いていたにも関わらず、
まったく可能性が出てこないという現実的な停滞がありました。
どうしても住みたい家が見つからないという現実です。

けれど、今回のケースでは現実として動いてはいず、
貯金が減ってくる状態への心配があるというのみです。

このように実際に停滞がなくても、自分が見通しの暗さを
とても強く感じているならば、まるで実際の停滞のように出ます。

近い過去には【棒5】ですね。
苦労系の中でも【力】に近い苦しさがあるカードです。
すごく大変とか、引くに引けないような重い気持ちです。
仕事が思うように出来ない状況が長期間続き、
現在の死神に至る強い危機感になっているのでしょう。

また、金銭に関して死神が出る場合には、
その地点で、まとまった出費があることも多いですよ。
例えば、生活費がかかる意味でも同じです。
近い未来に【愚者】で、ずるずると続く状況ですね。
出費もあり痛いのに、このまま解消できる気がしない・・・
そういう心境だと思いましょう。

そういう状態なので内心期待できない【金貨7】ですが、
どうにか表向きは【金貨8】を保とうとしています。
基礎・信頼関係・淡々とした努力悪知恵
この状況に淡々と落ち着いて対処しようという気持ちと、
マイナスの発想としては、悪知恵という語句ですが….
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

皇帝の大変さは他に影響する

ホロスコープの元気が出る実例が出たので知らせよう。
運勢というのは、予言ではないですよね〜
その月、その年、常に重要なアドバイスになるわけです。

  1. 審判のように「出ること」を示してくれる場合
  2. その他のカードで実行や対策を優先してくれてる場合

がある。審判や恋人でなくても「出る」前提で、
すべき対策を出してくれてるかもしれないのです :heart:
ある方の1月は、後者のほうだった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

家ばかりがメインになるのかなと思った記憶があります。
彼女は家で介護されてるので、それがメインになりがち。

赤で囲んだ部分がまったく放置状態だから
家が中心で、その他は後回しになるのよね。
介護はされてるけど何だろうと思っていました。

でも合点がいった(⌒∇⌒)
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

仕事が見つからない悩み「ケルト」

仕事がなかなか見つからない人のケルトです。
主婦の方は、働く条件が制約されていたりして、
なかなか見つからないパターンは珍しくありません。
それが、どこにでもある問題だとしても占う価値はある。

だって、自分でどういう状態かを把握してみると、
何が必要かが分かるでしょう。
何より未来が見えますからねd( ̄ ̄ー ̄ ̄)

20171122

やる気不足にならず新しい方向や方法
を見つけて進むことで何か変化できるかもしれません。
という本人の読みは正しいです :good:
上手く書けなくても、ちゃんと発見していますね。
その発見をより具体的にするために書いてみますね。

まず、仕事を見つけようという熱意や行動力は、
棒や勢いのあるカードが全くない状態よね(笑)
これが恋愛や他のことだとしたら、どうでしょう。
「ホントに、その気ある?」と言われちゃうかもね。

未来の流れから、その問題をしっかり解決しましょう。

 

近い過去には【棒7】です。
補足がない場所なので、基本の意味で逃げ腰の失敗が弱くでる
見つけようと気持ちで負けずに頑張っていた様子では、
良い意味ですね。今回は違います。基本ルールが大事ですよ。
【力】と同じ、メンタルに影響がある厳しい状況です。

面白いことに、訳が間違っているようでいて実は、
本人の潜在意識は知っていた と後で分かる ::ne

【剣2】は、プラスマイナスが均衡している状態で、
どうにかネガティブにまでは傾かずに保っています。
【聖杯7】で、賢明な選択をしようという正しい発想もある。

ここで1番の【女教皇】が、鍵となります。
本人は、何とか早く仕事を見つけたいなど
条件や経済的な事ばかり考え過ぎていたのが
落ち着き冷静に物事を考えれるようになっています。
と訳していたのが、おもしろいことに棒7のヒントです :po:
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

地味な月は「つなぎの期間」

今年ほど一日一日を集中して過ごした年はなかったです。
自分でも思います。良い意味で無理も出来ました :good:
それでも、本当に目標を持ってる人には程遠く、
甘ちゃんな姿勢ではありますが・・・

一年の運勢は本当に重要ですね :po:

私は、一年の海外に【太陽】が出ていたから頑張れた :bafu:
そうでないと今年の自分は全く違っていましたよ(;´Д`)
ヒントがあると、そこから思わぬ発想が出てくるものです。
Golden Dawnは頼りになりますが、頼るというよりは
引っ張ってくれるコーチのような存在でしょう。
なんだかコーチの声が聞こえてくるようです(笑)

11月を開いてみると・・・ つながってます〜 :v:

20171031a

10月に【力】が出ていた恋愛レジャー :buru:
以前、力の月に方向をぷちって良いところに出かけたけど
通りすがりのおっさんに、すれ違いざまに変なことを言われました。
他は良かったけれども、とても不快なおっさんに遭遇。
やっぱ、そういう悪い運なのですよ。

ぷちって確認しても、ホロスコープが示す運は強い!
わざわざ行動することはなかったと痛感してん(;´Д`)
自分は普通に歩いていただけやのに・・。
運が悪いとしか言いようがありません。だから…. 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

なじめない場所での今後(後半)

前回は、新しい場所での苦しさがみえたケルトでした。
対人関係が始まるときや、変化するときは、疲れますね。
ましてや昨日みたいな出方だと、負担を感じているでしょう :ase:
それでも未来の流れをみて、取るべき対策を取りましょう。
何も知らずに飛び込んでいくよりは、絶対良いはずです :luck:

新しく配属され、新しい場所で、新しい関係がスタートしました。
これから、うまくやっていけるのか。未来の流れです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7番の置かれた立場や状況には【塔】です。
つい最近、別の例に4番で出ていましたね。
4番では、内面に関することなので驚きや連絡ではなかった。
そう教えました。
7番は、現実的な部分ですから驚きも連絡も含みます。
しかし、常に7割は悪い意味。また….
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »