「 聖杯3 」一覧

移住やUターンをケルトで占おう

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

私も大阪から田舎暮らしをしたくて移住してきました。
そして海外への移住を望んでいる人もおります。
生まれ育ったところから、もうひとつ故郷ができる移住 :heart:
そういう案件を占うことが、とても増えてきたと思います。

先日、Uターンを進めようとしている方がいました。
都会暮らしをしていて田舎に戻るというお話です。

まず、全体を見ることがスタート。
そこで何を感じ取るかは様々な観点がありますが、
1つ拾い上げてみると、棒のカードが一枚もありませんね。
勢いや行動力・前向きさを示すものが出てないことになります。

それと過去⇒現在⇒未来の変化はどうでしょう。
同じ8のカードが【正義】を挟んで出ています。
棒8ならばテキパキ・活発なイメージですが….
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

心配事の詳細を予測する

ケルトで最後にコートカードが出た場合や
ホロスコープで怖い展開が予測されるときなど
「それが、どういうものなのか」と予測する為に、
象徴カードを置いてケルトするのが分析ケルトです。

その際には、ちょっとした条件がありますよ。
重要なのは、あくまで元々の意味の説明だという点!
元の意味が悪ければ、分析でよくても読みに注意。
今回は、それを実例で良いのが出たから例にしてみるね。

20160507

私のホロスコープとして出た2番の金銭を分析。
すると【剣Princess】×補足【金貨4】の詳細分析には、
緑で囲った【女帝】と【聖杯2】が出ているでしょう。

それは、普通にケルトで占った場合なら良い意味です。
女帝と聖杯2ならば、見知った人の好意があるでしょう。
しかし、それも含めて悪い剣Princessに関連しているのが味噌。
その違いを最後にハッキリわかってもらおうと思います。

分析ケルトの場合は、全部を細かく訳さなくて構いません。
どんな危険なのかが感じられたら良いのですd(^-^)
最初に中心に出ている【聖杯3】は、流されるようなイメージ。
節度に欠けたり、楽天的過ぎる傾向も含みます。

そして7番の女帝、8番の聖杯2になりますが、
見知った好意的な相手や仲良くしている人を彷彿とさせる2枚。
・・・ということは、その人たちが関係していると読める。

最終的には… 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

解読祭り9『ご主人の仕事の繁栄』を探る

タロットを占うには、基本は自分の意志があるかが大事。
そのほうがハッキリと対策が理解できますよ。
・・でも、結婚をみた例もありますが相手の気持ちや
家族のことで今後を知り、対策が欲しい場合もあるね。

そんな時は、その心配や現状から今後を占うと良い。
展開法は、明快に吉凶が知りたいときはスリーカード。
そうすれば、行動を止めたほうが良いかなど決められる。

展開法で、ケルトを選んだなら問題を掘りさげて出るので
気をつけねばいけないことが、周囲の状況も伴って出ますね。
だから、広い意味での対策が出てくるでしょう。

今回は、ご主人の仕事について繁栄するかを投稿してくれました。
彼は、繁栄期に入っているのですが本人は知りません :syun:
だから、繁栄期に入るまえのペースで作られた状況に縛られ、
なかなか繁栄をつかみとる行動をするのも難しいけど・・・
繁栄期を知っている奥様にしてみれば、商売繁盛のチャンスだから
旦那様を好景気に乗せたいですよね :love:

そんな状況を…
旦那の仕事が繁栄していくか?広がっていくか?儲かっていくか?
という風なニュアンスで今後を出した問いは良いと思います。

20160320

6番までのカードは、すべてが現状を示します。
近い未来というのも本当の未来ではなく、
現在から見える見通しという近い予測なのは知っていますね。
そうすると、まずザックリ全体をみて感じることがあるはず!
本当に彼の状況は厳しいようですが、その上に【聖杯9】
元気・エネルギッシュ・バイタリティーが重要なのね :bikkuri:

根本には【悪魔】が潜在していますから弱点があるのかもね。
悪魔は、心の弱さから引っ張られるようなことや不安や、
とにかく悪い要素がたくさん考えられ断ち切るには強い意志がいる。

彼の姿勢を見てみると3番には【吊るし人】で、
頑張ろうとしても思うようにいかない状態に苦しんでるでしょう。

なんとかせねばという懸念を感じているとは思います。
それが【剣Prince】でしょうか。色々考えても無駄なカード。
出来れば直感で行動して、ツキに任せるような感覚が必要です。
吊るし人も同じでしょ?ベストだという思い込みが強く、
自分が良いと思うことは壁にぶち当たりやすいのよね ::ne

そんな状況下で近い未来には【塔】が出ているので、
彼が未来に抱いている危機感かもしれませんし、
実際に驚く状況が出てくる可能性もあります。

では過去の【隠者】は何だろうと考えてみると… 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

目標達成が100%無理なとき

世の中、頑張れば何でも叶うわけじゃない!
もし、ケルトで最終結果が死神なら100%無理。
そういう時には、恋愛でも転職でも引き返すべきです。
そこで断ち切れずに感情で進むと墓穴を掘るでしょう。
それと似た展開が今回もありますから勉強しよう。

誰しも目標があるでしょう。
それが特定のことであればケルトで見る価値はある。
まず問いの作り方を覚えようねd( ̄ ̄ー ̄ ̄)

私は英語を精一杯やっているのはご存知かと思いますが
まだ、ドラマを見ていて分かるのは3割程度かも。
特殊な希望なのは理解していますが、やはり難しい。
もっともっと英語力が必要なのは痛感した :gya:
英語力をもっと上げて、ドラマがわかるようになりたい

その件を占った。
その件とは当然、下線の部分です。
それは同時に、その希望に関しての今後=未来の結末です。
加えて、全体の流れと2番から対策があれば見つけるのが、
ケルトだと思いましょう。まず、希望に関しての未来です ::ne

20160223

大変そうなカードが既に最初から出ていますね。
【力】には色んな意味がありますが、今回は労力や疲労。
まさか、確認ミスや感情コントロールだとは思わないよね?
とにかく、大変な労力を払っている難しい状況だといえます。

また意志を示す3番にも【剣9】で骨折りを示します。
ものすごく大変な厳しい状況でも、骨を折る覚悟かな。
それが何故できるのかと言うと・・・ポイントは【聖杯3】だよ。
すごく大変なのを承知で頑張る気持ちが出ている裏には、
聖杯3の楽しさがあるのです。星みたいよね。楽しいから出来る :good:

近い未来は、過去に比べて落ち着いていますね。
これは、ある意味でどうなのでしょう。
まだまだの状況で落ち着いてしまうというのは、
ある意味で伸び悩みとも取れなくありません。

ポイントは皆も気づいているでしょうが1番の【運命の輪】。
今ここで、変化転換が鍵になる印象です。

では、どういう風に流れていくのでしょうか。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

目標達成は『意欲』で決まる

仕事を全うして終えたいのは同じですね。
私も、それだけを考えて広い意味でプラスに出来てる :bafu:
ミッションを全体に頑張ろうと思えるのですよ。
落ち着いてないと的確にできませんからね。

そんな中、一段落つきラストスパートです。
この不景気ですが、例年よりも高い目標を掲げ
秋に占ったときには、結果は厳しくでていて・・・
「そりゃ無茶かもね」 と高すぎる目標だと思った :ase:
でも、ダメ元でミッションを果たすことは大切です。
そして、ここにきて確認するとヽ(^o^)丿

20151221

読みのポイントは、8番の【聖杯3】かな。
後で詳しく解説するねd(^-^)ネ!

まず現在の位置には、安定や良い基盤の【金貨A】。
落ち着いてよい状態といえますね。
その原因となる過去には、なるほど【棒3】ですよ。
得意や慣れたことで実力発揮のカードです。
これは、貿易のカードで活発に力を出すことが鍵。
それにより、交渉や物事が順調になるのです。まさしく 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »