「 力 」一覧

迷惑な隣人の今後

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

都会には不可解な人も多く、
ある部屋の隣人は薄気味悪いらしく・・・
なんと、通路で深夜に1時間も泣くのだという(-_-;)
だから鍵を失くしたのかと思えば、
結局は誰を呼ぶでもなく、自分で鍵を開けて入るらしい。
「持ってるんやん!」(笑)。

周囲にしてみれば、寂しいか知らんけど
めっちゃ迷惑で薄気味悪い隣人です。
今後、この迷惑が続くのでしょうか?題材にします。

━━━━━━━━━━━━━━━━★:*:-”☆:*:-”

╋ GDスリーカード:迷惑な隣人
▼は逆位置

———————————-

1.女帝  2.力  3.審判

———————————-

よっしゃーーーーー!!!

解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

わびさびの代表「GDの【力】カード」

これまでの10年間のメルマガでは、
出来るだけ一般的な正逆読みで書かねば的に
ゴールデンドーンという特殊なカードのことは
極力、話題を避けてきたような点があるのですが、
このカードは、4時間コースの大アルカナ説明を受けただけの人も
「すごく日本人向けのわびさび」があると納得してくれます。

秘密結社系のカードという印象とは全然違う。
実に、絵といい、配色といい、日本人向けです。

そのひとつの例は、【】のカードかな。 解説を読む


ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »