「 剣Prince 」一覧

術後の経過はどうか(手術前に占う)

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

母の術後についてというお題が届きました。
例えば、自分のことを占う場合は問いを作るときに、
何か心配事や悩みや希望などが具体的にあるります。

今回は、お母さんの術後がどうかという問いです。
手術前ですが、手術が上手く行くかでなく術後です。
裏を返せば、病気が治るか何を知りたいか不明ですが・・

今回は、術後についてとして読みます。

前半の6枚で術後の心配に対しての現状がでています。

現在の【塔】については、遠距離恋愛の問いと同じ。
ホロスコープでは、ほぼ驚くことが起きるカードですが
ケルトで現在の位置にある場合は、別の解釈もあるのでしたね。

塔がでているというのは、術後に心配があるのかな。

術後にトラブルがありそうとか思うのでしょうか?
太陽は、楽しさもそうですが元気やエネルギーも示すので
術後に元気になってほしいという本人の気持かしら?
問いが難しいので読みがひじょうに微妙になります。
なので他も省いてしまいます。

7番から読んでいきましょうか。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

珍しい正義の『冷静中立の例』

この季節は、仕事を探す方も多いですが・・
たまたま私の知り合いも就活中なので占ってみました。
すると【棒Prince】と【剣Prince】の復習になりそうです。
先日も一緒に違いを解説しましたでしょ?覚えてる?

それと正義で金銭や不動産など契約を意味する
ぷちタロなど普段は使わない意味についても後で書くね。

さてケルトでは、最初に全体をザッとみて空気をつかみます。

今回は、助力も出ていて仕事が決まるように見えますね。
でも、その過程をキチンと読まねば練習になりません。
良いか悪いかのカードだけでなく、全体を読み込みましょうね。

まず現在の状況には【剣Prince】。補足が太陽です。
だから、疑心暗鬼・考えすぎではなく、機敏な行動が出来そうと読め、

4番の潜在するものには【棒Prince】の良い意味で
出発・変化となり、太陽と同じ進歩発展への意欲グループです。
棒Princeは、迅速さ・勢いに乗るイメージだと教えましたね。
内に秘めている変化や勢いが、1番の行動に反映しているのでしょうし、

変化を実現するために、大切な俊敏さが1番ともいえ
どっちの読みも正解だし、両方の意味が補い合っているよね。

姿勢としては3番に【金貨6】です。
感謝したり感謝されたりで上から目線でない進め方。
周囲に対して一般的な配慮や心遣いができている様子です。
例えば、
職場でも公共施設でも心遣いをしあうと気分が良いですね :heart:
お互いに気持ちよく過ごすことが出来て感謝の気持ちも持てる。
そんなカードです。
悪い意味は、また自分でテキストを見てね。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

棒・剣・聖杯のPrinceを比べよう

ホロスコープも、ぼちぼち覚えましょうね。
初心者のかたは、希望実現法や一日法をメインにして
もう、しばらく頑張ってください。大アルカナが基礎です。
基礎をゆるぎないものにするのが間違いない発想ですよ。

今回は、たまたまPrinceが3枚出ていたのを活用してみます。
真ん中が太陽ですから、意欲的に明るめといえる。
中心運は、全体のアドバイスであり一番のポイントです。
ここに地味なカードが出ているときも、同じように重要視してね。

まず仕事運の6番に【剣Prince】です。
このカードは、疑心暗鬼・考えすぎ直感による機敏な行動です。
良い意味だと、スピードや直観的行動が鍵となる意味です。
その逆だと、疑心暗鬼で無駄に考えすぎて物事が実りません :ase:
要は、スピーティーな行動が必要なのですが
肝心の行動が出来るか否かという現実を示します。

補足が大アルカナなので、その意味を3割ほど受けると思うと
この場合は、直観で行動することが出来る可能性が高い :good:
だから、俊敏に頭で考えずに動くことが出来るよう努力すべし。

これ・・・ 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

厳しいお金の流れが動く様子

まだ2017年も始まったばかりです。
しかし、ホロスコープに出ていた心配が既に・・・。
ある方に出ていた金銭面の1月が、モロにあたり
予定していなかった出費が出たようです。

確かに、現在のところには【剣8】ですもんね :ase:

これから悪化するのではという不安が当たるのか、
それともキチンと盛り返せるのでしょうか。
どの会社も余裕はなくなってきているようです。

これからケルトも覚えていく初心者さんに向け、
丁寧に書いていこうと思います。
まず、
6番の近い未来も含めて「あくまで現在」なのが前半。
その意味で、今起きていることは変えられませんから、
近い未来は、今から見えてる予測がつく未来で改善不可です。

本当の意味で未来は、7番からです。
ここからは自分次第。ここを覚えてくださいね。これは大切です。

 

現在は剣8が悪い意味で出ており、四面楚歌や閉鎖的な意味。
これは、ギュギューと締め付け縮小の極みというイメージです。
それだけ厳しい状況ですが、なぜかというと過去が原因です。
【金貨10】は、まとまったお金を示します。
現在が厳しいのですから、そのお金は出費なのだと予測できます。

先を心配するはずです。
しかし、近い未来の流れを見ると…. 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ひるまず直感で進むべきカード

ある人が、自分で残り2ヶ月の運勢を出したそうです。
中心には【剣Prince】だったとか。
今回は、私にも出ていますし3名のホロスコープを例にします。

このカードは、魔術師と同じグループになります。
頭脳のプラス影響とマイナス影響を示すもので
知恵や頭脳を働かせることの良し悪しを表します。

剣Princeの調子を心でベストに作り上げるなら
俊敏に、速やかに行動に移すことだと思おう :po:

逆に言うと….
悪い流れを作るのは考えすぎにあるといえるのが剣Prince。
アレコレ思案する段階で、すでに間違いに向いています。
紹介している3例は、いずれも良い流れが勝っているから
軽率なくらいに行動を取ってから、出てきた状況を見るべし。
そこで初めて考えるとよいです。後で体験実例を書いておくね。

例えば、7番に出ている人が二人います。
ここは本人の内面的なことを示す場所。
1番の行動や感覚を後押しするような内心です。すると…
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »