「 剣5 」一覧

彼氏いない歴5年『結婚について』

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

ずいぶん彼が出来た話を聞いていない人がいますw
通りすがりに友達が占いたいというので入った占い屋。
そこで、結婚線が今の年代に入っているそうでした。
私、手相は全然わからないのですが・・・、
今の年代(30代とか)は、もう2年で終わっちゃうものね。
「本当なのか」と、確認に依頼してくれました。

もう、5年以上は浮いた話を聞いていませんし、
片思いすらないみたい。アプローチはあったようだけど、
全然その気がない相手ばかりだそうで(笑)。
今回は、へんに今の年代でと『時期』を混ぜ込んだりして
ケルトの的中率を落とすような問いをしてはいけませんので、
その占い師のいうことが正しいかをメインにしました。

占い師さんがいう今の年代に結婚するという話が、
このところ全く浮いた話がないのに現実になるのか
今後の流れを見ていくとします。

20141215

驚くほど厳しいカードが目白押しですね。
推測が難しいので、直訳をつらねてから考えましょうかd(^-^)

過去の状況には【剣3】。恋愛の意味だと限定しないで読むと
クールの極みというイメージです。不快や意見の相違など、
イラッとしたり、喧嘩になるくらいのこともあるカード。
彼女が誰にもなびかなかったのが伝わってきますね。

そして現在に至り、【剣9】は悲観や絶望的見通しに近いです。
しかし、悲観しても仕方がないので出来るだけのことはする
という肯定的な意味も含むけども、悲観があっての見解です。

ただ、これほど可能性がないにも関わらず、本人の姿勢や抱負は
3番、4番ともに、ほんわかと平和ボケしているくらいです :hana:
【世界】と【棒4】は、ボケが入っているくらいほんわかですよね。
今後に対しては、世界なので緊張感はありませんが希望は持っている。
しかも、表向きだけでなく内心にも、ほのかな期待がある棒4.
現実的に厳しい状態は、あまり堪えていないみたいです。

ここまでは….
絶望的な状態にも関わらず、本人は気にせずという様子ですね。

読みが難しいのは、ここからですd( ̄ ̄ー ̄ ̄)
近い未来には【塔】ですから、トラブル系なのか驚きなのか。
普通に考えると、可能性がない厳しい状況が益々加速する意味で
近い未来にも間違いなく続いて聞く危機的な状況だと読めますが、
ここでは、その二つの可能性を残して次に行きます。

詳細は、一緒に考えて見ましょうね。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

不注意で関わらないよう警戒

私の12月から、気になるカードをピックアップしますね。
来年の運勢は良かったものの、年内ラストの12月は厳しい :bafu:
これを出来る限り、頑張れる限り、流れを変えるよう努力です。

$B:4F#H~-R(B12$B7n(B

ついでですが、ホロスコープを展開するときに、
どんなことを考えているのか聞かれたので書いてみる。
いつも決まり文句を声に出して言ってるんです。
「天の神様。神様は、○○さんの12月について全てをご存知です。
○○さんが、12月を幸せに過ごせますように、良い点はそのまま
実現しますように。そして良くない点は事前に修正できますよう
導いてください。天の神様に感謝いたします。
○○さんの12月を受け取ります。」
これ、いつからはわかりません。気づくと決まっていました :po:

では、苦しそうな注意点を色んな角度から紹介しますが、
まず、金運に出ている本当に油断ならない【剣Princess】。
ここに出ているときは、ギクリとしたり嫌な連絡が来やすい。
とにかく、今月に忘れず心がけようと思うのが電話番号確認。
来年の運勢をスタートして紹介とかあるかもしれませんが、
そう思って知らない番号に出てもロクなことがありません。

もし、この時期にいきなり紹介者の連絡もなしに、
メールではなく直接電話をしてきてもらっても出ないとします。
それも運のうち。間が悪くて通じないなら縁がないとしますわ。
・・・というのもね(* ̄  ̄)b そこまで考える意味があるのです。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

聖杯3の悪い意味と改善点

仕事が皆、佳境に入ってきたようです(^○^)
希望を持ち始めた仕事やプロジェクトに無理を感じる時もある。
予定は、あくまで予定であり状況が変わってきたりもする。
それって、恋愛でも何でもそうですが現実は想定が難しい。

ケルトで見たら、前半は順調で知的探究心を示すカードが複数。
いかにも堅実に進んでいるのに対し・・・後半の7番以降には・・
どういうわけか棒2剣5という厳しさだったそうです。
そして能力の限界に、【聖杯3】の悪い影響が出ていたようで難しい。
このところ、複数のユーザーによくでている気がする。

上手く読めずにスリーカードでやり直してみたら・・・

20141004

聖杯3も説明はしてあるし、資料は持ってるじゃない?
後は、この機会に実経験から汲み取れるよう集中しておいてね。
これは、楽しみや喜びなど万歳や乾杯のイメージ。
その楽しいイメージが、凶になるパターンが悪い意味なので・・ 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

力や剣5を幸運に変えよ!

昨日、短期ホロを前半期で占い、金運に【力】だったと書いたね。
短期の場合でも前半後半くらいだと、悪い状況は比較的該当します。
だから、1ヶ月にしてみると存在価値の大きさは不明でも、
頼りになるときもありますね。特に、みたいなカードだと有難い。

何せ、放置していると絶対に問題が起きてくる :bafu:
昨日は、銀行のことで慌てそうになるのをしっかり対処でき、
そのあとも確認することで小さな難を逃れましたよ。
・・・というのも、
ネットで9月に買い物したのですが、発送のお知らせが来た。

慌てて読むこともないけど、だったからネットショッピング関係は
結構トラブルも出てくるので一応、仕事の手を止めて確認に開いたの。
すると、出た!!く(“0″)>
指定時間がなしになっている。到着日の午前中に出かける予定だったから、
時間指定をしていたのですが、すぐに夜遅かったけども確認メールをした。

すると、出勤後すぐにメールを見てミスに気づいた担当者が、
配送会社に直接電話をして時間を変えてくれました。
ミスはないに越したことはありませんが、気持ちが良い対応で
また、次に買おうと思うものですね。良かったです。

このカードのミスは、これまで沢山実例が出ていますが、
10月に仕事で出ている人もいて、朝から熱心に説明した :v:
なんとか回避してくれるよう祈りたいですね。
「確認したつもり」が失敗したという後悔につながる嫌なカード。
それでも、今年に入り静のカードがずっと中心にいるので、
持続して落ち着いてという気持ちを保つことになった私は、
力が出ているときにも、ほぼ全て回避できています :good:

20141002a

この力のミスは、気持ちの焦りが引き起こす油断ですね!
それと、最近すごく嫌い度が増したのは【剣5】なのですが、
過去にも当てて最悪の気分になったし、6月にも嫌な思いをした。
それが7月9月に出ていて、危険要素が少しでもあれば近づかないと
心に誓って気をつけて過ごすと外すことが出来ましたヽ(^o^)丿

30日くらいに書きたかったのだけど・・・最後に当たると嫌だったから
本当に抜けるまで油断しないでいたのです。本当に避けた。
・・・ってことは、気をつけて連絡をしなかった人がビンゴだった? :pu:

そういうことで、静の時期の過ごし方をマスターしてきたかもです。
剣5は、本当に危険。本当に不愉快。嫌な気分になりますから、
出ている人は回避を目指して、危険人物には近づかないでね。
過去に最悪という気持ちにさせられた人は、どんな好人物でもダメ!
きっと、悪い面が出てくるときに違いありませんからね。

起きていたであろう最悪のことが消えるというのは、
穏やかな運気を感じる素晴らしい落ち着いた気分にさせてくれます。
頑張って回避しましょうね。


【剣5】の怖い誘惑に勝とう

否定的な発想に注意しないと、どんどん運が悪化するときがあります。
来月の家庭運に、それが出ていて厳しいイメージがあるのですが、
剣5がどこかに出ているような月は、この発想に絶対気をつけましょう。
気をつけていれば色々と兆候が出てきますよ ::ne

まじ否定的な発想をしてしまう出来事が、次々と出てきて・・・。
否定的な発想をするように、誘導されてる感じがありありです。
「怖いわ〜。」
運の力は凄いですね。でも、悪化を阻止せねば :bikkuri:

20140827

【剣5】の示す否定的な発想が厄介なのは、自分が正しいから!
だから、否定的にならないようにと思っていても難しいのよ。
だって・・ 正しいと確信していたら否定は自然になるもの。
そして、誰も自分を咎める展開にはならないのですから、
自分でキチンと気づかないとやばいのです :ase:
今日は、出かけてその怖さを実感しましたわ。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »