「 剣5 」一覧

解読祭り3『病気の経過』を知ろう

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

病気は、最初のうちは小さな兆候だったりする。
気になったときにキッチリ占っておくのは良いです。
私は昨年、50肩と呼ぶのかは分かりませんが
ある日を境に激痛が走り右肩だけ動かせなくなり、
次々に肘や膝や腰と関節が痛み出しました。

病院に行くよう勧められましたが、
どうせレントゲンをとり長々と通うだけだと思い、
自分でサプリメントを飲んで治るかを占ったらOK :good:

途中で製薬会社を変えて更に合うものを見つけて、
出たとおりに5ヶ月続けた結果、治りました。
嘘みたいです。体中が痛かったのに全部治った。
何か加齢と共に減ってたのを補えたのかな?

今回は病気が治るかを占った例です。
過去に占ったときより随分と悪くなっていますが・・
とにかく読んで対応して行きたいですね。

20160313

過去には何に出てきても厳しい【剣5】です。
病状もそうですが、少し否定的な発想を示すことが多い。
全体に勢いを示す大アルカナが全くないので、
本気で治そうとする意志は、もう少し必要かなと思います :bikkuri:

とりあえず現在には起点を示す【聖杯6】。
このカードは過去と関係しているニュアンスを含みます。
過去から受ける悪影響のあるなしも示しますが、
そういう現状を思い切って変える起点
これを挟んで厳しい状況から平和の【世界】なので
意欲があるとは言えませんが、どうにか前向きなのは確かです。

その意志が3番の目標や抱負などを示す本人の姿勢として
【剣Prince】になって現れています。
これはスピードを示す俊敏なカードですから、
「サッサと動こう」という気持ちはありそうですね :good:

4番のコートカードは、間接的に影響する人ですから
【聖杯Q】の柔和な人が何かしらプラスなのでしょう。
マイペースですが柔和で優しいイメージです。
探す必要はなく存在しますから特に気にしなくて良い。

重い腰を上げるような前半の状況ですね。
さて腰を上げましたが病気は治るのでしょうか。
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

不要な頑張りより「適度」で倍伸びる【聖杯7】

今回のお話は、受講者以外はわからないと思いますが・・
2015年のことを振り返ると学べることがありますね。
まだ、終わって間がなくホヤホヤの状態なので、
「これって・・・」と思い浮かぶことも多いかも。
それが1月や2月の運勢とつながってたりもします :bikkuri:

先日も書いた語学のことですが・・・
2015年の10番に技能と関連する未熟さが出ていたから、
技術系のことは力を入れねばと最初に思いました。
そしてボイトレは、的を得ていたのか新しい方法を編み出せ、
英語も平行して、とにかく頑張らねばダメだと
ニュース英語とかヒアリングの難しいのを必死でやった :bafu:

それでも英語は、思ったほど成長しなかったのです。
もしかして・・・私・・・失敗してた???と思った。

そこで2015年の運勢を確認してみると、中心が【聖杯7】
・・そういや2月の運勢は海外の10番は【剣5】で、
補足が2015年の中心運と同じ【聖杯7】だったよ。
聖杯7が凄く気になりました。
これは、標準的・一般的賢明な選択なら進展できる意味で、
夢や理想を追うと非現実的=夢に終わる暗示です :ase:

20160227

レベルを間違ったから、目標達成が絶望的になったと思った :dissa:
勿論、先日ぷちって一般英会話が良いとわかったから、
変更しましたが、苦労したわりに成長がなく損した感じだったの。
その苦労の割りに成長がない感覚が、まさしく左上の【金貨7】で
アテ外れ、的外れです。|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| NOッ

2015年は海外の部分が【剣7】ですが、覚えてらっしゃるか・・
一回目の目標達成が不可能と出たケルト↓が最終結果に剣7
年初のホロスコープは、剣7も不安要素を変えられる良い意味だったが、
3月に行ったケルトでは、剣7が絶望的になったのよね。

しかも、見て頂戴!
先ほど説明した金貨7が過去に出ていて「アテ外れ」と解説しているよ。
(+。+)アチャー


まぁ、2月に聖杯7の一般的な意味を考えて良かったけど、
 昨年、一般英会話という言葉が浮かばなかったものかと残念です。
カードは読めても、的を得た行動ができないなら一緒 :no:
皆も、剣7、剣5、金貨7、聖杯7を今覚えてしまいましょう。
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

好転の可能性と心構え

抜かれる星の緩い年になる2016年の私は、
平和で落ち着いた環境を作るよう努力と思っていた。
だから、あながち間違いではありませんが、
タロットで占った結果は意外なもので、
出た運勢は平和そのものなのではなく、
周囲から出ることが結構な変化になる可能性です。

悪い周期に入って降る雨とは違い、
雨降って地固まると思えば分かりますね。
危ない星に突入する前の準備みたいなものです。

特に、家庭運に【塔】が出ていたので、
この塔が示す意味を、驚く知らせ根本転換
もしくは、その両方を含むのかを知り構えておく :bikkuri:

1年はホロスコープで出ているわけだから、
ホロスコープで主体になる意味で塔を最初に読みます。
ぷちタロとは違いNGとかいう風に安易ではない。
ビックリする知らせというのは正しいですが、
内容は吉凶どちらもありだから、そこが問題です :syun:

20160124

赤色は厳しい部分。緑も同じ種類のカードです。
類似性のあるカードのまとまりが出来ましたd(^-^) 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

2016貯金ができるか:【剣7】を読みきろう

雑談にも書きましたが、お金の心配がなんと多いか。
海外に真似るのでなく、日本式の雇用体制とか
日本式の幸せの形を思い出したほうが良い気がします。
アメリカンドリームは、アメリカに任せておきたい。

貴族の時代みたいにお金が一極集中するのよね。
庶民は、どんどん貧しくなります。中流が貧しくなる。
明治や昭和に戻るのでなく、新しい日本の形が欲しいです。

とにかく、将来の心配をする人が多すぎます。
普通に働いていても、未来が見えないのね :ikari:
さぼってるわけじゃないのに・・・。
沢山占ったお金の問題の読み方を例題にして、
今後、複数の例をあげていこうと思います。第一弾は…

貯金ができるか という問いです。

ここで問いについて触れておきます。
2016年の運勢での依頼ですが、ケルトを代表とする
個別案件の未来への流れを詳細にみるスプレッドでは、
細かな流れまで見せてくれますが、その時々の時間が不明
「だったら、2016年だといえるの?」 と言うと、
最終結果まで完全に2016年のことだと断定できません。

けれど、年末に『これから貯金をしたい』と思っているわけで、
それが実現するかの過程は、2016年の流れとみて良い :hint:
更に、確実に問いを絞るなら、売上などに関して
上半期(会計の締めに従い)に5億達成できるか とか、
上手に、自然と区切りがあるような問いにしましょう。

一般家庭ならば、無理やりそうするのは難しいので、
貯金ができるか として今からの流れをみると良いです。
わかったかな?(^^ゞ

20151127

今回は、現在の状況(争点)に【運命の輪】です。
それを挟んで、過去に【剣5】、近い未来に【金貨A】。
そして、先日も触れた【剣7】の意味を確実に読むことです。
この機会に、剣7が出たときの読みをインプットしてしまおう。
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

好転に成功した秘訣:ホロスコープ

ホロスコープの検証を通して、より良く活かして貰いたい。
自分の運勢でも数多くの体験が出来ると思いますが、
更に、ここに書く実例を通して疑似体験してください。
過去の画像と照らし合わせて思い出すのも良いですよ。
絶対、自分に役に立ちますd(^-^)

20151031

私の10月は、もともと嬉しいことが起きる展開が
図の聖杯4・聖杯3・聖杯2などと出ていました。
いちいち、書いてられないくらいに頂きものがあり、
しかも、複数の方から起きてきたから凄いです :love:
右半分の四隅は、あくまで自分の心がけですが
四隅の聖杯4と聖杯3の位置は、動きがでます。

良いカードだと良い動き。
悪いカードだと悪い動きと、それに対処する勧めです。

とにかく頂いた・連れてってもらったなどありすぎ(^o^)/
そう報告しておきますね。そのように出ていたこと以外に、
10月は、悪い部分が他の対処により奇跡的な好転をしました。
悪い部分を意識して頑張るのは、こういうオマケを呼びます。
厳しいところを綺麗に・ピュアにクリアする効力は強いですね〜。

複数の箇所に正しい対処をすると、相乗効果もあり
運勢が大きく好転するように引き出すことが出来ます。
完璧に出ているのでない限り、可能性は常にある ::ne
ただ、好転させるべく意識して頑張っているかいないかです。
自分が問題を完璧にクリアできれば、普通に奇跡は出てきますw

まず、大アルカナで強い不安を示す【月】。
どの箇所に出ても問題が出ますが、10月は金銭の補足。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »