「 仕事 」一覧

イマイチの運を分析せよ

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

1年の仕事運が煮え切らない中途半端になりがちな展開。
聖杯8.世界、聖杯7などだった場合は注意しよう。
これらは良い意味で出ているときでも不安は残っています。
問題点をハッキリ自覚できていない状態があると思われ :ase:

スリーカードで仕事の今後を出して確認したりで、
どんな展開になるのかを分析することをお勧めする :bikkuri:
悪い状態を当てることの次に悪いのが、平和ボケです。
放置すると潜伏している問題点が、育ってしまうからね。

今回は、どんな感じになるのか経過が見えました。
どんどん状態が重く、悪くなっているのは分かるかな?

20160125

現状には【皇帝】が出ています。
これは悪いとはいいませんが辛いこともあります。
いかにも力の限りに頑張るという感じで疲れはある :tara:
めいっぱい頑張って出し切る必要がある場合も含め、
労力にせよ、心情にせよ、楽々と進まないのが特徴です。
「頑張る!」という意味は確実に含みます。

それに比べて近い過去は、どうだったのかといえば… 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

仕事の懸念を回避しよう:スリーカード

仕事始めにルンルンという方は羨ましいですね。
私は新年に一番注意なのが仕事運でした。
不安がありますわ・・・。

何せ年末年始に仕事を離れていたので集中が切れてる。
だから、今朝もリンク一つ貼るのに4回も失敗してエラー。
それが、バカみたいな初歩的ミスでした。
頭の中が、新年依頼の仕事やら何やらでゴチャゴチャです。
もともと落ち着きのない性格なのかな。とにかく見てみます。

20160106

すると現在の位置には【審判】ですね。
これは朗報の類です。
間違いなく周囲から知らせがあるでしょう。
審判の場合は、恋人や小アルカナの知らせと違い、
どこか塔まで行かないものの驚きも含みますよ。それは… 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

【世界】の成功と懸念

半分過ぎたところで、12月ラストのホロスコープをしました。
メインは、1ヶ月の運勢だけど全部良かったので物足りず、
もっと小さな部分でも気をつけて改変できると嬉しいやん。
写真を撮り忘れてしまったので、要所を書いてみますね。

まず、一安心してしまいそうで気をつけたいのが仕事の【世界】。
1ヶ月では、吉凶半々でテキパキしないと凶に転ぶので
何とか12月は吉と出して終えるために動きましたが、
世界と言うのは、ある意味でよくやったといえそうです。

20151219

現状に甘んじて満足すると、先は停滞するカードで、
平和だけど平和ボケもあるようなニュアンスです。
現状では、良くても後がどうなるかは衰退もありえる意味。
だから、気持ちを引き締めないとな!

世界は…. 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

相手が感じる社内の雰囲気と今後:ケルト

昨日、ヒステリックで最悪な同僚がいる職場が、
ずいぶんと良くなっていると、今後を読みましたね。
では、そういう時、逆に相手の心境はどうかと、
相手が職場で感じていることを占うのもポイントです :hint:

包囲網ができてるつもりでも、堪えてないかもしれません。
自分の課題を同時に、相手の状態も確認すると良いです。
練習で占ったものを解説してみましょう。

20151015

現状では【聖杯8】で怠慢系です。
どうやら、意気揚々としている風ではありません。

その原因は近い過去にでているアテ外れや期待はずれ。
【金貨7】は、補足が無い場所でも基本は良い意味が少なく
1番が良い意味でない以上は、ほぼ期待はずれと読んでよい。
思い通りにいかない感じはあるのでしょう。

けれど、意志や目的を示す3番には【金貨10】です。
正社員で働ける意味では、お金が一番なのでしょう。
4番の【棒7】は、良い意味で弱音を吐いたら終わりと、
気合いを入れて行こうと意欲を喚起する根性がある。

近い未来には【棒6】で、物事の遅れが出ていて、
希望がありそうではないとは思いつつ居心地悪くは無い
物事の遅れとは、期待している展望が見えてこない感じに思うと良い。

未来への状況には、注意しないといけないでしょう。
それは、女帝と聖杯4が示しています。なぜなら・・・ 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

社内の雰囲気と今後:ケルト

職場が働きやすいにこしたことはないですね。
空気を悪くする最悪の同僚がいたら嫌よね :no:
そんな困った状態に疲れる日々を送っている方が、
ずいぶんと頑張って状況を変えてきました。

この辺で、今後の状態を確認してみたいと占いました。
年内と思ったようですが、ケルトは時間が出ません。
だから、築かれている範囲での未来ということよ。

20151014

近い過去にも【棒4】という意外なカードです。
これは、自然体で平和な感じですね。意外ーー!
この場所は補足がないので完璧ではないですが、
穏やかな状況なのは間違いありません。

そこから続く現在には、コートカードですね。
【剣Q】に合う人物は該当者がないように思います。
そういう時には、人物像をそのまま読みましょう。
今回なら、ソード女性がいなさそうなので利発な態度
ここは争点になる位置ですし、利発な態度が功を奏す。

良い意味なので、物怖じしないで思ったとおりにする感じ。
空気を読みすぎない自由なイメージです。

それが近い未来の【太陽】につながっていくのですよ。
太陽は、まず楽しいのが一番メインです。
これが出たら楽しい状態で過ごせると思えます。
バイタリティーいっぱいでハツラツとしていればよい。

本人の姿勢や内面的な部分も心がけが良いです。
それもあり、太陽へとつながっていくのかもね。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »