「 問い方 」一覧

タイトルだけが問いじゃない

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

今回は、間違いを減らすため問いを研究してみます。

ぷちタロは、意志を確認するのが基本でしたよね。
へんに色気を出して、「〜したほうが良いのか?」とは聞かず
自分はしたい。
自分はしたくない。

という潔さがポイント。素直に本音を聞くのが良い。
あやうくばという色気が入らないよう監視しましょう。

他人のことはケルトでも凄く当たるというのは、
読み自体でなく、問いをドライに作れるからかも :po:

20171016
過去に出たケルトやぷちタロの問いを残せていれば、
再検証してみるといいし、外れたみたいな結果があれば、
問い作成の過程を読みなおしてみましょう。
タイトルにしたことが、内容からかけ離れているかもしれません。

(無料登録で読める記事です)


問い一つで読みの深さと学習レベルが変わる

この間も、問いの作り方で答えが変わることを書きました。
問いを単なるタイトル作りにするのでなく、
きちんと迷いや思っていることを書き残すことは役立つ ::ne
その複雑な心境の中で、何が聞きたいかを問いにする。

問いを作る経過も、読みにすごく大切です。
正しい答えを得るためには、途中経過&問いです。

本日アップしたスリーカードを見ても思うでしょう。
質問者が、自分の迷いや現状について書いているので、
「ゆとり」という突破口からアドバイスが出てきました。

20171013a

そういう現状なのだと知らないならば、
その日の準備は益々上手くいかないとわかるのみ
だから、準備に執着しないほうが良いとなります。
まぁ、それでも答えとしては成り立ちますが・・・

「ゆとりをもって過ごして良い :kira: 」と言われるほうが
自分の道が見えたような気がしませんか?
否定だけで終わるのでなく、だから何が良いとわかる。
そのほうが生産的になれるというものです。

(無料登録で読める記事です)


最終結果の恋人「意外とよくなかった例」

ケルトでもスリーカードでも、問いが必要ですね。
そこは、ホロスコープと違う点です。
ぷちタロも本当に、そうです。
問いが結果を決める確率が非常に高い :bikkuri:

問いが自覚できていないと、最終結果もアテになりません。
審判であろうと、恋人であろうと、読めてない確率がある :dissa:
何か聞きたいことや現在の悩みがあり、その今後なわけです。
現状が違えば、答えが違ってくるのは当然ですよね。

20171009

例えば、最終結果が【恋人】だったとしましょう。問いが、
何か進めるに関して、懸念を持ってる状況があれば、
その懸念に対して恋人が示してくるでしょう。
自分が想像しているような悪い状況はないと読める。

実例を挙げると、ある人が知人に誘われました。
感じがよく、非常識にも思えないご婦人でしたが、
それほど親しくないのに二人でというのも抵抗があった。
そこで今後を占ってみて【恋人】ならば、どう読むでしょう。
すごく良い関係になれる、楽しいと読むのは危険 ::ne
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ケルトで何を占ってもダメな時とは

やっぱ、自分で占いができるようになると活用したい。
その活用が、正しく出来ると嬉しいですね〜。
・・・でも、うまく活用できない例を先日も書いたけど、
自分で出来てしまうと、落とし穴もあるでしょう。

占えど占えど良い結果が出ない。

それは、気づかない原因がある ::ne
すがる思いで良い方向を見つけようと頑張っているのは分かる。
すがる思いがダメだとも思わない。
ただ、そこには小さな思い違いがあるでしょう。
結局は、真剣さの問題なのです。
こう問わねばいけません。
「自分が本当に求めている第一の物は何か?」

20170921

細かな具体的選択で、成功を模索する以前に、
具体策よりも遥かに重要なのは、最初の目標なのです。

例えば、
引っ越しせねばいけないと思ったとする。
すると、買うか借りるかと細かな選択を問うのでなく、
最初の目標として「引っ越ししたい」とケルトで出してみましょう。
すると
引っ越ししたいという問いに関して、吉凶と流れが出てくれる。
流れが悪いなら、どう悪いかで対策を練るとよい。
金銭面だったら金貨が出るかもしれないし、内容が大切です。
最初の目標に関して、詳細まできちんと読もうとすること。

そこに目標に関して、最後まで頼りに出来る答えがあります。
次に… 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

しんどい時から未来へ続ける

聞いてて思ってんけど・・・
辛いことが起きるときはあるし、しんどい状況もあるでしょう。
人生で、それがない人などいない。五行を勉強しても分かりますね。

やっぱ運命の分かれ目となるのは、自分の状態しかないです :dissa:
もちろん、助けますよ。
エールも送るし対処も出してあげる :love:

だけども、最後に動いて頑張ってくれるのは貴方しかない。
それだけは、一緒には出来ないことなのです :syun:

誰の中にも弱さはあって、それが出るときが怖いのです。
悪い時や辛い時は、そこで頑張れば人生の分岐点だと気づけて、
後で思うと「あそこの自分が今の幸せを築いた」と必ず思える。
そういう地点があるし、日常の中でも続いていますね。

ケルトを覚える人は、必ず役立ちますよ。
自分の弱さがでて、何もかも自信がなくて辛くても、
ケルトをするときだけは、きちんと展開して保存すること!
そのまんまの自分でよいのです。その時の、そのまんまでよい :luck:

20170918a

その状態から今後もっと不運になるのか、
思ったよりも好転するのかは、
占ったときの自分さえ記録していれば真実が出てきます。
その真実は、どんな悪いカードでも必ずなのです。

その時の自分の弱さや迷いをきちんと文章に残して、
それを踏まえて今後を出したのだ記録に残すこと。
問いの前提をきちんと保存すれば、必ず役立ってくれます。
イベントで出せば、あなたのタロットが出したものは見える。
ちゃんと読んであげるから、弱さも含めてGolden Dawn習得です。

弱さが出るときは誰にでもある。でも、Golden Dawnは….

(無料登録で読める記事です)


ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »