「 講座についての色々 」一覧

運気アップを習う講座だもん

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

「ほんとに習ってよかった :heart: 」と皆が書いてくれるから、
私も「ホンマに教えてよかった」と思わせてもらってます。
まじ、ありがとうと言いたいです。

今年の春は経済的に苦しかったそうなのに、
講座を受けだしてから、なぜか逆に金運がうまくいっていると
ある受講者さんから連絡を貰いました。
めっちゃ嬉しいやん\(^o^)/
佐藤さんの魔法かって言われると・・・ そりゃ毎日、祈念してるもん。
と調子に乗りそうですが(笑)。

でも、それだけ可能性をもってらしたってことよ。
ただ、それだけのことよ。
私の講座は、運気アップを習う講座でもあるんだもん。
そうじゃなきゃ占いを習う意味がないと思います :luck:

人は頑張ってるつもりでも、一人では視野が狭くなりがち。
だけど、ヒントを与えられたら意識が働くのですよ。
だから、意識しないでいたら習っても同じことですが、
熱意があれば出ていることを見つけるアンテナが働きます。

20171002a

そこで辛いこと、しんどい状況、いろいろあっても発見を逃さず
書かれているように頑張ってみようって思えるのです。
私なんて、それがないとダメ人間です(笑)。
首が痛いとか、目が痛いとか、やる気がないとか、吐き気するとか
自分で決めた目標ですら、すぐ「まぁいいか」になるギリギリ。

常に、

(無料登録で読める記事です)


自分の遥か過去から学ぶ

最近、15年以上前の記録を調べる機会がありました。
ある方に起きた印象的な出来事について、
どういうカードが出ていたのかを見てみたかったのです :po:
なんだか、不思議ですね。

その頃は、まだ私も今の自分を想像できませんでした。
当然、お客さんに画像をつけることもなかったし、
その後、だいぶしてから画像を付けることになった後も、
それを貰っても何もわかるわけなどなかったです :ase:
ただ、いつか役立つかもしれないとは思ってた気がする。

15年どころか、もっと前からの記録を紙で保管しています。
探し出すのは大変でしたが、面白かったよ。
私が言ったことを覚えていてくださり、
見てみると、なるほど中心運には【愚者】。
生活がガラッと変わるよ と言ったそうです。

20171001a

昔は、自分のデータを渡すことは、企業秘密を明かす感じで
それをしちゃぁお終い と思っていましたね。
でも、古いユーザーさんのデータが残っていますので、
そういう過去から学ぶのもありかなと思いました。

(無料登録で読める記事です)


五行の力の下にタロットをする

まだまだ油断は出来ないとしても、充実していますか?
悪い暗示でも気を付けていると、それが充実と集中になる。
良いことでも、ぼんやりしていくと消えることもある。
常に、運を招いているのは自分ですね〜 :luck:

2018年の2月で、星が入れ替わります。
五行で、自分の生まれ星を知っていれば分かってると思うけど、
陰陽というペアで星が動いていて、切り替えは2018年。
良くなる人は、準備をして目いっぱい運を得なくては勿体ないし、
悪くなる人は、もっともっと準備をして平穏にしようと努力せよ。

それで随分と違ってしまうのです 8-O

20170723

大きな星の力の下に、自分で作るタロットの運がある。

だから、
大きな力の下に正しく環境を整えるのは大事ですよ。
そうでないと、タロットの指示を都合よく受け取りすぎて、
本当の力以上のことをしてアテが外れたり
本当の力以下のことしかせず終わったり

努力の実り方が全然違ってしまいます :no:
努力のアドバイスがタロットで出たとする。
でも、環境の違いで対策が変わりますよね?
アメリカにいるか、日本にいるか、中東にいるのかで、
結果を出すための努力内容が全然違ってくるでしょう。

そういう感じに思ってください。
大きな星を把握すると、タロットのアドバイスによる経過は、
長期展望から逆算して考えられます。だから大きく違ってくる!
幸運な星が3年後としたら、それまでどうすると良いか考えられます。

大きな星に従いながら、努力内容を決めていく
多くの「最悪」を自然に減らしていることになりますよ :haku:
独学しているタロットの読みも、適切な範囲で見つけるでしょう。
五行は、タロットをする人の下地として相性が良いのです。

タロット講座は、しばらく生徒を増やすのが無理ですが、
五行だけの講座は、7月末まで受け付け再開いたします。
タロットはブログで独学しているけど・・・あやふやと思う方は、
ベースとなる五行を検討してみるといいかもです。

強固な星「陰陽五行」講座


確実な学習は『体験です』

5月のタロット講座は、小アルカナに入っている方に対し
絶対に、ここで挫折しない意味どりが出来るよう書きました。
そういう手順を重視していますから、他の月のカード図をみたり
解説していない部分も自分で読んで慣れてほしいです。

小アルカナの決まり文句を使うことで、
勝手な解読をしてしまうことがないようにします。
タロットは感性ではないのですね~
厳密に決められた語句の上に、初めて感性を使う。

それは、中村勘三郎さんが言っていたことと同じです。
キチンとした古典的な型が完全にできるように習得した上に
初めて自分なりに型を破ることが許される
のです。

最初から自分なりの語句を使ったり、勝手に想像していたら
それは、本来の正しい意味から外れてしまいます。
そうなると糸の切れた凧のように本来の読みができなくなる。
読みがあって、そのあとに正しい対策があって、
次にやっと自分で現実から想定してオリジナルの出来事を見つける。

  • 周辺で何が起きるか
  • 自分の置かれた状況がどうか

    (無料登録で読める記事です)


毎日がタロット体験です

どういうこっちゃヽ(`⌒´)ノ
今年がスタートして5カ月。また5月もがでました :ase:
4か月間も次々でてくるってマジで塔と友達なのか私w
4月は、悪いほうではなかったから良かったですが、
5月には仕事運に出てきています。
ビックリするのですかね。本当にやめてほしいです。

でも、事実として出てくることなら事前に分かるのは良いよね
カードで分かるのは、説明の何倍も理解できるでしょう。

運勢を続けていたユーザーでも、習い始めて気づくのは・・
「これまでは何も理解していなかったかも?」ということです。
どれだけ私の説明を受けようが、詳しく解説されようが、
習って自分で理解することの1/100にしかならないです。

体感して既存の出来事として理解できるのと、
解説を受けて未知の出来事を予測するくらいの違い。
予測の段階で現実に近い状態まで想定できるのよね。
カードを体験しているという恐るべき深さを知るでしょう。

だから、これから習う人も焦らず体感を得るのが大事です。

カードを読むのと作文を一緒にしていはいけない :no:
意味なんて選んでいたって仕方がないです。
いくら上手に作文が出来ても、本当に読んだとはいえません。
それは、自分の心が一番知っていることでしょう。
自分で納得でき、対処できて初めて読めたと思えるよね。

それが出来てくるんだよね~。

(無料登録で読める記事です)


ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »