佐藤流 心がまえ
90年代に作ったHPに書いていたことを移植することにしました。 未来を変えられるタロットとして覚えるための必要事項とします。 読解の基本は「あなたの精神力です」 その精神の基礎となるものを提...

『当たるタロットをする』コツ

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

最近は、お風呂に行く前や買い物から帰ったときに、
ロビーでローカル新聞を読むようにしています。
狭い地域の身近な情報が、そこに出ているので(^^)
しかし、ちょっと触れたくないような気分もあり、
でも・・・読んだほうがいいのか迷って・・・

■新聞読んだほうがいいですか? と言ってシャッフルし、
「本当は読みたくないけど・・」と言いつつ出したら【審判】。
これは完璧な肯定の意味に違いありません。
聞いたのは、読んだほうが良いですかという問いで、
自分では、そう尋ねたつもりが意外にも本音が、
シャッフルして出すとき口からこぼれてビビッた :bikkuri:

きっと、言葉にした問いと、自分の本音との違いに
こんなに露骨に気づくことは少ないと思う。
でも、ぷちタロの失敗は実際こういうところが殆どです。
ケルトでも以前、対面占いしていた頃にあった奇妙なこと。
それは、恋愛相談を受けるとき頻繁にありました。

私は、生年月日も相手の名前も不要ですが、
好きな人との今後を占っていくと、しばしば
お客さんが青ざめることが続いたのですよ(^_^;)
聞くと・・・
本音ではAさんが好きだけど、無理だと知ってるから
Bさんを思い描いたつもりだったのに、
明らかにAさんとのエピソードとしか思えないという話です。

20140530a


私のさっきの問いと同じパターンで
無意識に、本音は別のことをイメージしていたのです。
だから、いつも言うように問いは書くほうが良いですね。
頭で思い描いて適当にやっちゃうとミスが増えます。
さっきの問いでは、審判でしたがおかしい気がしたので、
口から出た本音「本当は読みたくないけどいいか」で聞くと
結果は・・・【女教皇】で正しい悟性的判断という感じ :good:

確認に、再度「読みにいく吉凶」を聞くと【塔】でした。
嫌なのに読みにいかないでよいと言っているのです。
きっと、楽しい記事もないし無理することもないですね。

気持ちを確認して忠実に占いすることが大切。

対面占いでの意外な出来事が続いてからは、
恋愛相談のときに、ただ頭に描いてもらうのでなく、
イニシャルやニックネームを伝えてもらうことにしました。
それからは、へんなこともなくなりました。

■もう1つ読んでみましょう■

    占いが当たる人と、当たらない人の違いは、 最初の問題設定をいかにキチンとするかにあります。 それは、いくら頭に入れても自分が悩みだすと難しく 問いの立て方で良い回答が得られなくなったりする。 一般の書…

    問いの立て方3  (976views)

    さて、連日、質問が集中しているのは『問い方』。 上手く聞けないからカードが読みづらくなるとのこと。 不思議ですが、内容を聞いて「こう聞けば?」と、 私が勧めた通りに問うと、偶然なのか何なのか ものすご…

    先日の無料イベントでの話し。 本音では進めたくないと億劫に思っていることをぷちると【悪魔】。 無料なので、あまり否定してあげるのも悪いので軽く流しましたが・・・・ やりたくない意志の否定系で、やるほう…

    ぷちることに慣れてくると楽しいです〜。 ただ、やっぱり問い方を時々確認するほうが良いですね。 自分が行動するつもりで吉凶を問うのが基本ですが、 つい受身の質問をしてしまう傾向には注意してね! ・・・な…

    「タロットが当たるようになりたい」と思うのは、皆同じでしょ しかし、徐々に信憑性を失いタロットから離れてしまうことになる原因。 何年タロットを習っているにもかかわらず、本当に幼稚やな・・・ と呆れる従…


Translate(翻訳) »